新スキル提案(妄想)用スレッド

rss

Posted by ichiumi - Friday, March 13, 2015 6:36:29 PM

装備の追加に合わせて、新しいスキルもできればいいなぁ。ということで、プレイヤーの考える妄想スキル提案用スレッドです。 ポイントはクラスが異なるとしても似たような既存スキルがある場合は、それよりも弱くすることかな。一見すると今のスキルよりも弱そう・・・だけど使い分けも考えられそう・・・といったスキルをご提案いただければと思います。
  • Member
    #31 by riiia1130 Saturday, November 18, 2017 1:52:54 AM
    新クラス案「フェンサー」

    まず、既存クラスのスキル調整が優先されるべきことを承知の上で提案させていただきます。 
    「あったらいいな、こんなクラス」的なものですが万が一にでも参考にして頂けたら嬉しく思います。

    【特徴】
    細剣(あるいはサイズM以下の剣)専用のスキルをもつ軽戦士。 
    基礎ダメージは片手武器ゆえに低いものの、回避や弱点付与で与ダメージを蓄積させつつ一気に放つ。
    《タウント》を取得することで、回避タンクとしての運用も出来る。

    【新規カテゴリ:細剣】

    サイズM以下の剣に限っても良いのですが、細剣という新たなカテゴリの武器を用意するのも良いかもしれません。

    〈細剣〉 
    ATKボーナス:筋力補正*1.5+器用補正*0.5 
    物理タイプ:刺 
    フェンサーは《レイピアマスタリ》によりHIT補正を得られる。

    ・レイピア ATK+1d 重量40 サイズS 
    ・エストック ATK+1d,FLEE+1 重量40 サイズS 
    ・ピアシング ATK+1d,HIT+1 重量40 サイズS 
    ・サーベル ATK+1d,ダメージタイプを斬に変更 重量50 サイズM

    【スキルセット】
    〈パッシブ〉 
    《レイピアマスタリ》 
    <片手剣専用> 
    [効果]どちらかの手にサイズが大でない、かつ剣を装備している場合、HIT+1の修正を与える。 
    [説明]片手剣の扱いに長けていることを示すスキル。 
    [成長]ステータス補正+1(最大レベル4) 

    <細剣専用> 
    [効果]どちらかの手に細剣を装備している場合、HIT+1の修正を与える。 
    [説明]細剣の扱いに長けていることを示すスキル。 
    [成長]ステータス補正+1(最大レベル4) 

    《ペネトレイト》【初期スキル】 
    [効果]自分がクリティカルかつダメージを与える行動をした場合、直接ダメージ+1dの修正を与える。 
    [説明]精緻な一撃を放った場合、より致命傷を与える。 
    [成長]ダメージ+1、ダメージ+1d-2(最大レベル4)

    "攻撃や攻撃スキルでクリティカルが発生した場合、防御貫通のダメージを与える。 
    高DEF相手にも一矢報いることが出来る突剣の一撃と言うイメージ。 
    アサシンの《バックスタブ》のような限定的だが効果の高いパッシブ。" 

    《リベンジスタンス》 
    [効果]回避した場合、ATK+1の修正を与える(最大+4)。回避に失敗した場合、効果が失われる。 
    [説明]虎視眈々と反撃を機会を伺う。 
    [成長]なし

    "避ければ避けるほど、攻撃力が増すスキル。 
    回避成功し続けることでATK上昇を維持することが出来ます。 
    上限を4辺りにしたいのですが状態異常を用いる必要あり? 
    うまく再現する方法があれば教えていただきたいです。" 

    〈アクション〉

    《ファント》 
    SP:3 AP:5 最小レンジ:2 レンジ:2 回避可 <物理スキル> 
    [効果]1移動する。ATK-2物理ダメージを与える。 
    [説明]対象に向かってダッシュしながら突きを放つ。 
    [成長]ダメージ+1、ダメージ+1d-2、命中判定+1、命中判定+1d-2、消費SP-1 
    命中の成否に関わらず移動は行われる。 
    ダメージをもう少し絞ってもいいかも? 
    ATK-2物理ダメージ → FLEE+1d物理ダメージ 
    として、リアクション手段をディフでなく回避においたビルドの強みとするのもありか。 

    《タウント》

    SP:3 AP:4 回避可 <物理スキル>

    [効果]ATK物理ダメージを与える。ダメージを与えた場合、自身に状態[挑発[taunt]ラウンド終了時まで、自分が行動者が敵かつ、回避出来る行動の場合、攻撃対象を自分に変更する]を与える。 
    [説明]牽制の一撃を放ち、反撃を自身にまとめる。 
    [成長]ダメージ+1、命中判定+1、状態変化+1、消費SP-1(最大レベル3)

    "回避タンクとして運用する場合はこのスキルを取得。" 

    《フィニッシュスラスト》 
    SP:3 AP:4 回避可 <物理スキル> 
    [効果]ATK+1d(刺)ダメージを与える。 
    [説明]強力な突きを放つ。 
    [成長]ダメージ+1、ダメージ+1d-2、命中判定+1、命中判定+1d-2、消費SP-1 

    《エリアルスラスト》 
    SP:4 AP:5 回避可 <物理スキル> 
    [効果]ATK物理ダメージ(刺)を与える。ダメージを与えた場合、自分を1ノックバックする。 
    [説明]突きを放ち、攻撃しつつ後退する。 
    [成長]ダメージ+1、ダメージ+1d-2、命中判定+1、命中判定+1d-2、消費SP-1

    "ヒットアンドアウェイに使うことが出来る。 
    ただしダメージを貫通させないと後退効果が発生しない為、《アタックオフェール》と組み合わせたりと工夫が必要。 
    コストが高い為、不発した場合に大きな隙が出来てしまう。" 

    《アタックオフェール》 
    SP:4 AP:4 回避可 <物理スキル> <片手剣専用> 
    [効果]対象にATK-2物理ダメージを与える。ダメージを与えた場合、状態[防御崩し[guardbreak]ダメージを受ける、または1d/2(切り上げ)ラウンド終了時まで刺属性弱点を与える。]を獲得する。 
    [説明]下から上へ斬り上げ、対象の姿勢を崩す。 
    [成長]ダメージ+1、ダメージ+1d-2、状態変化+1、命中判定+1、命中判定+1d-2、消費SP-1(最大レベル4) 

    "弱点付与後に《ピアース》や《ダブルショット》で消化されてしまうのがかなり強めなので、FLEE、DEFを削るでもいいかも。 
    ただ既存スキルとは異なる特徴付けをしたい感が拭えません。" 

    《ヴォーパルラッシュ》【固有スキル】 
    AP:5 回避可 <物理スキル> 
    [効果]ATK物理ダメージを与える。ATK物理ダメージを与える。ATK物理ダメージを与える。 
    [説明]高速の三連撃を放つ。

    "暫定的に固有スキルにしているものの面白みに欠けるか。 
    攻撃系の固有スキルが他に無い(デッドエンドこそありますが)ので一つくらいあっても…。" 

    《心眼》【固有スキル】 
    AP:1 レンジ:自分 
    [効果]状態[心眼[mindeye)ラウンド終了時まで、自分が行動した時、命中判定の最も低いダイスを6に変更する。]を付与する。

    "固有スキルアイデアの2つ目です。 
    1Rの間、攻撃のファンブルを無効にしつつクリティカル率を上昇させる。 
    初期スキル《ペネトレイト》とのシナジーもあるのでこちらの方が良いかも。" 

    〈リアクション〉 
    《ディフレクション》 
    SP:3 AP:1 レンジ:自分 <物理スキル> <片手剣専用> 
    [効果]どちらかの手にサイズが大でない、かつ剣を装備している場合(細剣を同時実装する場合は細剣に置き換えてください)、HIT-2で回避判定する。 
    [説明]武器を使って敵の攻撃を弾く。 
    [成長]回避+1、回避+1d-2、消費SP-1(最大レベル4)

    "もともと強力なスキルだったのでHIT-2からスタートし、最大値をHIT+1d-2に。" 

    【ビルド例】
    ・fullDPS型 
    ステータス:STR+8/CON+3/AGI-1/DEX+8/INT-1/SEN+6 
    スキル:《レイピアマスタリー》、《アタックオフェール》、《フィニッシュスラスト》、《ファント》

    ・バランス型 
    ステータス:STR+6/CON+3/AGI-1/DEX+8/INT-1/SEN+6 
    スキル:《レイピアマスタリー》、《アタックオフェール》、《エリアルスラスト》、《ディフレクション》

    ・回避タンク型 
    ステータス:STR+6/CON+3/AGI-1/DEX+10/INT-1/SEN+6 
    スキル:《レイピアマスタリー》、《リベンジスタンス》、《タウント》、《ディフレクション》 

    【まとめ】
    ウォリアーが単体で何でも出来てしまう強さにあったので、《ディフレクション》を使いつつも両手剣の威力を発揮出来ない、ただし限定状況下ではダメージを期待出来る前衛をイメージして作りました。
    代わりに空いたウォリアーのスキルには両手剣専用の範囲攻撃か高威力攻撃なんかを入れると面白いかもしれません。 
    <片手剣専用>にすべきスキルが他にもあるかもしれないので、これから色々ビルドを考えつつ調整します。 
    もしよければ皆さんもビルドを組んでみたり、御意見・御感想をお願い致します。

  • Member
    #32 by tokihakasi Friday, December 1, 2017 11:13:13 PM

    斧のATK計算式がSTR*1.5+CON*0.5になったのでそれに合わせてクラス妄想

    <バーサーカー>

    防御を顧みない捨て身の戦闘スタイルで火力を出すクラス

    デスパレート

    RANGEが1の場合、ATKの2倍物理ダメージを与える、ダメージを与えた場合、自分にATKの半分物理ダメージを与える 回避可 SP:4 AP:5

    捨て身の一撃。ATKに偏重しているとその分反動も大きくなる。近接専用

    2LV:ATKダメージ+1/命中判定+1

    3LV:ATKダメージ+1/命中判定+1

    4LV:ATKダメージ+1/ATKダメージ+1d-2(ATKダメージ+2時)/命中判定+1/命中判定+1d-2(命中判定+2時)/消費SP-1

     

    バーサーク

    状態[暴走[Berserk]2ラウンド終了時まで、ATK+1d+3の修正を与える。[リアクション不可]を得る。]を与える。 対象:自分 SP:3 AP:3

    リアクションを取れなくなる代わりに攻撃力を大きく上げるスキル。

    2LV:状態変化+1/ATK+1

    3LV:状態変化+1/ATK+1

    4LV:状態変化+1/ATK+1d-2(ATK+2時)/消費SP-1

     

    カウンター

    アクションの対象者が自分、かつAPが4以上の場合、距離が1の行動者にATK物理ダメージを与える。 固定対象:自分 リアクション SP:4 AP:5

    自分を狙った距離1の相手にカウンターを仕掛ける。自分も防御リアクションが取れないのに注意

    2LV:ATKダメージ+1

    3LV:ATKダメージ+1

    4LV:ATKダメージ+1/ATKダメージ+1d-2(ATKダメージ+2時)/消費SP-1

     

    ヘヴィアタック

    ATK物理ダメージを与え、ダメージを与えた場合、状態[怯み[stun]ラウンド終了時まで、[アクション不可]を得る]を与える。 回避可 SP:4 AP:7

    バーサークと相性がいいかもしれないスキル。効果時間を伸ばすレベルアップはなし

    2LV:ATKダメージ+1/命中判定+1

    3LV:ATKダメージ+1/命中判定+1

    4LV:ATKダメージ+1/ATKダメージ+1d-2(ATKダメージ+2時)/命中判定+1/命中判定+1d-2(命中判定+2時)/消費SP-1

     

    グラウンドブレイク

    ATK物理ダメージを与える。距離が1以下全てにATKの半分物理ダメージ(地/刺)を与える。 回避可 SP:4 AP:5

    地面が砕けるほどの一撃。砕けた地面は自身にも突き刺さる。

    2LV:ATKダメージ+1/命中判定+1

    3LV:ATKダメージ+1/命中判定+1

    4LV:ATKダメージ+1/ATKダメージ+1d-2(ATKダメージ+2時)/命中判定+1/命中判定+1d-2(命中判定+2時)/消費SP-1

Displaying 31 to 32 of 32 messages